読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山岸潤史が悠

有酸素運動は最低でも20分以上継続しないと効果がないといわれてきましたが、今は途中で休憩をいれても20分を超える時間を運動していれば結果が出るといわれています。



他方で、従来の筋トレのほとんどは呼吸をほとんど止めた状態の運動ですが、無酸素、有酸素両方の運動を順々に行うことで効果をよりアップ指せることが、できるワケですね。
ダイエットが継続できないという場合は、ダイエットできたという方の体験談を参考にしてみると良いでしょう。
インターネットに載っている情報などは信じきれないと思うので、できることならば友だちや家族などの体験談を直接聞いてみることを御勧めします。成功体験を知ることでやる気(人によって、どうすればやる気が出るかは違いますから、自分がどうすればやる気が出るのかを工夫してみましょう)がアップします。基礎代謝量が高い方が、痩せるには都合がよいです。


軽く椅子に座る場合に背もたれを使わず背筋を、引き伸ばすようにしたり、歩行の際にちょっと注意するだけでも基礎代謝量を増大することができます。

座し方や歩き方が美しくなれば女性としてもプラスになります。

是非頑張ってみてください。私は痩せようと思った時、自宅で可能なダイエット法として腕立て伏せや腹筋、スクワットなどのトレーニングを行い、筋肉を増やすことでからだの中の代謝が上がりやすい状態にした後に、少し早めのウォーキングを30分以上実行しました。


これをなるべくなら毎日行うことで、わずか二ヶ月で5キロの減量を達成しましたが、続けるのはとても難しかったです。
ダイエット期間の間食は何があってもNGです。間食でつまんだものが、いくらお菓子などではなくても、食べただけ、太っていくという現実を心に留めておいてください。極端に我慢するのもいけませんが、一日三回、食事をきちんととって、あとは食欲をコントロール出来るように体質を変えたいですね。ダイエットをするときの心構えとしてまず基礎代謝量の数値を出しておくことが実は大切なんです。

基礎代謝とは、活動してない状況において消費されるエネルギーのことをいい、数値が大きいほど太り難い体質だといえるのです。


便利なことにインターネット上で簡単に基礎代謝が計算できるサイトがありますので、一度どのくらいの数値か知っておくといいと感じます。基礎代謝をよくするということはダイエットにも効果があるのです。
普段あまり汗をかかないタイプの方は、体の中に老廃物などが溜まりやすくなってしまいます。
老廃物が体内に蓄積されることによって基礎代謝が下がってしまうので、汗をあまりかかない人は太りやすくなります。
基礎代謝を上げることで汗をかきやすい体に、していくことが大切です。

自分の基礎的な代謝を測ることは必須ですよね。
なぜならば、自分の基礎代謝量の知識なしでは、自分に必要な摂取カロリーの量を知ることは不可能だからです。
10代の頃のような無理してダイエットするのが体に無理ができなくなった分、常時冷静に数値を見つめていたいと思う日々です。